高校生カラコン ハーフメイク芸能人カラコン

カラコンDIA&カラコン着色直径

オススメ!!カラコンサイトは

下記画像をクリック♪

▼▼▼▼

 

カラコンDIA&カラコン着色直径

カラコンDIAとはカラコン全体の直径
 
カラコン着色直径とはカラコンの色が付いた部分の直径

 

カラコンDIA&カラコン着色直径が大きすぎると瞳を強調できますが
その分不自然な感じになりやすく目にも負担がかかります。

 

これからカラコンを利用する
初心者さんにオススメサイズは
DIAが13.8〜14.00mm
カラコン着色直径は13.00mm前後
を使用すると自然によりナチュラルさがUPしますよ♪

カラコンDIA(レンズ直径)

カラーコンタクトの直径を示す数字。
カラコン全体の数値なんですよ♪

 

カラコンDIAは潰した状態やそのままの状態で計測している時もあるのですが今では大体が潰さず計測されていてそのまま計測している商品がほとんどです。
カラコン選びはよく見て選んで下さいね♪

 

市販で一番多く販売されているのは14.0mm前後。
13.8mm〜14.5mmが人気商品です。

 

カラコンDIAが大きければ瞳を大きく見せる事が出来ますが不自然さもUPし目に負担もかかるので自分に合ったものを選んで下さいね♪

 

オススメするカラコンはやっぱり14.0mm前後がいいですよ♪

カラコン着色直径

カラコンの色が付いた部分の直径。

 

主流なのは12.8mm前後の商品。

 

カラコン着色直径の日本人に合った比率と言うものがあります
その比率が【瞳の黄金比率】。

 

【瞳の黄金比率】は
白目と黒目の割合【1:2:1】なんですよ!
 
【瞳の黄金比率】とは?
【瞳の黄金比率の日】(1月21日)制定されました。
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 
ビジョンケア カンパニーさんが「カラーコンタクトレンズに関する意識調査」の結果!
打ち出した瞳の黄金比率が【1:2:1】となりました。

 

今まで『黒目は大きい方が魅力的』と思い込んでしまっている人はダメですよ♪
黒目がこれ以上の割合を占めるようになると、支持率はかなり下がってしまいます。
美しい瞳の条件それは・・・
白目&黒目のバランスが一番なんですよ♪
美容業界などでは「本物の美人は白目が綺麗」なんていう人が多いようです。

 

日本人の多くの人は黒目の大きさの平均は12.5mm。
比率は【1:1.5:1】が多いそうなんですよ♪

 

なので黒目部分を少しだけ盛るのはいいですが大きすぎるとNGとなるので気を付けてくださいね♪
ポイントは【瞳の黄金比率】白目と黒目の割合【1:2:1】なので覚えておいて下さい。

 

上記記載事項は一般的な数値なので個人差はあるのでご自身のサイズはしっかり覚えておく事で可愛く綺麗でしかも美人な瞳を演出してくれる事間違い無しですね♪

 

ワンポイントアドバイス
白目部分が広い人は少し大きめの着色直径・白目部分が狭い人は少し小さめの着色直径を選んでね♪

オススメ!!カラコンサイトは

下記画像をクリック♪

▼▼▼▼